• TEL 082-836-7439
  • MAIL info@ra-siriusu.com

×

CATEGORY


 


 

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  フルボ酸で発毛・育毛

フルボ酸で発毛・育毛

  • 件 (全件)
  • 1

髪のお悩みは、ご相談下さい

株式会社シリウスでは、
、            
●髪のボリュームが出なくなってきた・・
●頭皮がいつでも脂っぽい       
●頭皮がカユイ
              


頭皮・頭髪のケアーでは、フルボ酸配合シャンプ-がオススメです!

頭皮・頭髪でお悩みの方は、メールにてご相談下さい。


お問い合せは、株式会社シリウス 「お問い合わせフォーム」よりお願い致します。

https://ra-siriusu.com/login/inquiryedit

2015-03-03 01:03:44

コメント(0)

育毛/発毛の為の食品のバランス

髪の健康に関わる栄養素の不足。

髪は「ケラチン」と言う「たんぱく質」からできています。

ケラチンの循環/吸収にとって、亜鉛はとても必要な成分です。

亜鉛の不足により、髪が抜けやすくなったり、新しい髪が生えてくる事も難しくなります。

抜け毛と「ストレス」も密接に繋がりがあります。

身体の仕組みは、生命維持の為に必要な機能に栄養素を優先する為、
髪の毛まで栄養が行かない事と、
排毒器官として、髪の毛が抜け身体の中を守ってくれる為、
髪の毛が抜けてしまいます。

ストレスが加わると、身体の中には、「活性酸素」が発生しやすくなります。

活性酸素が毛根にダメージを与える事により、抜け毛の原因になります。

円形脱毛症の場合は、ストレスにより活性酸素が発生しやすくなるので、
身体とストレスの状態が、円形脱毛症として現れます。

ストレスには、ビタミンCを補って、活性酸素の消去を。

亜鉛を多く含む食品は「牡蠣/レバー/牛赤身肉/ホタテ」など。

ビタミンCは、緑黄色野菜や柑橘系の果物を。

タンパク質(アミノ酸):豚肉/マグロ赤身/納豆/チーズ/青魚(アジ・イワシ・サバ・・)
             アーモンド/バナナ/

たんぱく質とビタミン/ミネラルをバランス良く摂取して髪の毛の成長と健康の為にお役立て下さい。


健康な頭皮/頭髪に/育毛/発毛促進に  
たんぱく質とミネラルにより、ケラチンの活性化をするミヤモンテフルボ酸配合シャンプーセット


ミネラルバランスを取り必要な栄養を、必要とする場所に運搬するので、
摂取した成分を、有効に引き立てます。 ミヤモンテフルボ酸『気麗留』





2013-04-07 23:25:08

コメント(0)

若い方、子供、女性、男性、薄毛、円形脱毛、一人で悩まず、ご相談下さい。

育毛ケアーのサロンをしていると、

若い方の、髪が薄くて真剣に悩んでいるとご相談を受けたり、

眉毛が薄くなってきてしまって、悩んでいらしたり、

一人で悩まずに、ご相談のお問い合わせを頂けたら、

何かしらお力になれる事があれば、と思います。

若い・女性・男性・子供・円形脱毛

色々と状態や条件は違うとは思いますが、

原因はあると思いますし、改善策はきっと見つかると思います。

15歳や18歳で悩んでいます。など聞くと、何かしらお力になれればと思います。

ご相談でも良いので、こちら⇒https://ra-siriusu.com/login/inquiryedit

お問い合わせフォームになりますので、いつでもお問い合わせ下さい。

2012-12-02 21:14:33

コメント(0)

脱毛と神経細胞との関係

-脱毛と神経細胞との関係-

脱毛は、ストレスによる神経の休止により、
神経伝達が、行われなくなり、抜け毛・薄毛・細毛へとなっていきます。
髪の毛は、神経伝達が再生され、正常に働くと、発毛・育毛へと導かれます。

神経は、神経細胞と神経線維でできていて、『ニューロン』と言います。
ニューロンは、感じる事を、電気信号として伝えています。
神経細胞は、枝のような突起が沢山出ていて、特殊な形の細胞が身体のあらゆる部分に
伸びて、情報を伝達しています。

脳の神経伝達は、細胞から細胞へ 《シナプス》 を通して行われます。
アミノ酸などの、神経細胞が必要な物質を電気伝達を通して、
シナプスで、神経伝達物質が、放出されて、
次の細胞に、必要な情報を送り込む
    
という仕組みになっています。

身体の元を作るのに、必要な栄養素『アミノ酸』を、細胞から細胞へ流していきます。
アミノ酸を流す助けをするのが、『ビタミン』や、『ミネラル』 です。

栄養素が少なくなると、神経伝達が、鈍くなる・・という事です。

野菜(葉物野菜・・ほうれん草などが、良いそうですが)を多く取って、
神経伝達の活性化により、鬱の改善にも期待されているという事です。

この神経伝達は、体調不良・脱毛にも 非常に関係しています。
脱毛とは、シナプスが、切れた状態になります。

《脳の神経細胞の拡大図》
$ピノキオのブログ   

この切れてしまった神経伝達シナプスを、接続ができ、神経が正常な働きをすると、

皮膚が健康な状態になり、発毛へと導きます。クラッカー

$ピノキオのブログ 


『ミヤモンテスーパーレアナゲンシャンプー』は、

ミヤモンテソリューションの主成分『アガヴェ(アロエ科の植物)』によって、

神経のリラクゼーションの促進と、

髪・皮膚・爪のケラチンの異常を正常に導きます。

+フルボ酸配合

アミノ酸の成分を、正常に細胞から細胞へと送る助けをするミネラル分が『フルボ酸』です。



フルボ酸のミネラル分は、身体に必要な物質を送る手助けと

ストレス神経に働きかけてくれます。

フルボ酸の効果により、イライラしなくなったり、精神的に安定したり、
よく眠れるようになったりします。



脱毛の原因は、ストレスによるものです。(ストレスは、人間関係だけではありません)

化学薬品・環境汚染・食品添加物など様々な事がストレスの要因となります。


ストレスを和らげ、身体の代謝を正常化できると、

健康のバロメーターとなっている髪の毛は、健康になり、

体調不良や、アレルギーなども、

免疫も上がり、改善へと導かれる・・という事です。


フルボ酸配合・主成分アガヴェの育毛シャンプーセット
  『スーパーレアナゲンシャンプーセット』
  
$ピノキオのブログ 
 

2012-09-29 23:46:40

コメント(0)

フルボ酸で、発毛・育毛

今、脱毛・薄毛・細毛でお悩みの人工は、女性・男性・年齢問わず、

非常に、多くなっていると言われています。

ですが、情報と致しましては、少ない・決まった情報・・です。

 

勿論、頭皮環境を良くする・・血流を良くする

など、基本的に変わらない部分は、あるかと思います。

シャンプーを、育毛シャンプーに変えてみたり、

血流を良くするのに、頭皮に刺激を与えてみたり・・

 

元外科医のディックミヤヤマ博士は、ご自分の、薄毛に悩んで

脱毛・育毛・発毛を研究した方です。

 

ディックミヤヤマ博士によると、

『脱毛の原因は、ストレスにより、神経が切断されて髪の毛が生えなくなってしまう』

との事です。

では・・ストレスとは・・人間関係を思い浮かべる方が殆どだと思いますが、

生活の中で、私達の身体に影響しているストレスは、

食生活・不規則な生活・環境汚染・溢れすぎている化学物質

なども、ストレスの原因となります。

 

では、『切断された神経が、繋がるの?』

 神経を繋げるには

ストレスによって切断された神経に、必要な栄養分を与える事によって、

再び、神経は、正常な働きを始める。

ので、お悩みの方は、まだまだ諦めずに、希望を持って下さい。

H23年10月   ⇒  H24年3月

『フルボ酸で発毛・育毛』¥1890(税込) 

 

 

2012-08-05 13:50:03

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1